教育方針

このエントリーをはてなブックマークに追加

教育理念

教育方針

心の教育の推進

教育目標

自らを愛し、人を思いやる心を養う

真心をもって人や物事に向き合える心を養う

自らを律し、人のために行動できる心の教育

学園長のことば

「愛誠でよかった!」と言える教育環境づくりに邁進していきます。

愛誠学園 学園長
吉田 敏明

 本学は2011年の開設以来、発達障害、不登校等、人付き合いの中で挫折体験をしてきた生徒たちが多く通ってきています。

 愛誠学園は「普通」ではないサポート校です。普通のサポート校はたくさんあります。それであれば、私たちがあえてサポート校をやる必要はありません。私たちは学び方に癖のある生徒たちの「自分らしく学びたい」に答えるサポート校を運営したいと考え、愛誠学園をはじめました。

 愛誠学園を始めてから、私たちは「頑張る、けど楽しい!普通じゃない学校」を目指しています。私はもっと愛誠学園を楽しい場所にしたいと思っています。その子がその子らしく、楽しい未来を生きていけるお手伝いをさせていただければと思います。「発達障害だから」「不登校だったから」ではなく、「生きる力」を一緒に養っていきましょう。